ビアイジで即日融資 審査申込み~借入までの流れ

消費者金融ビアイジは、知名度はあまり高くなく、融資対象地域も限定されているため、名前を聞いたことがない方も多いかもしれませんね。

しかし、ビアイジでは審査に柔軟性があるため、他の貸金業者から断られた方でも借入を申し込める消費者金融として人気が高まりつつあります。

もちろん誰でもお金を借りられるわけではありませんが、他は全滅だったけれどビアイジからは借りられたという声も多いので、本当に困っている方はビアイジに頼ってみると少額だけでも融資してもらえるかもしれませんね。

では、ビアイジの金利や限度額、即日融資の条件、借入方法や返済方法、、ビアイジでお金を借りるメリット・デメリットなど詳細を解説します。


ビアイジってどんな消費者金融会社?

昭和57年設立の老舗消費者金融「ビアイジ」は、比較的規模は小さめで、融資可能の地域も限定されてしまいますが、審査に柔軟性があり他社で断られた方でも融資してもらえたという口コミも多いため、中小の消費者金融では人気のある会社となっています。

また、中小消費者金融の中では店舗数も多い方で、京都にある本社の他に、札幌・旭川・帯広・弘前・八戸・秋田・広島・福岡に支店を構えています。

地域限定融資とは言っても、対象となる地域は北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、岡山県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県と広範囲になっているため、ビアイジを利用できる方も多いのではないでしょうか。

その他、ビアイジには以下のような特徴があります。

・インターネットから24時間申し込み可能
・土曜日も営業
・上限金利は18.0%
・即日融資も可能

特別サービスが豊富なわけではありませんが、中小の消費者金融ですので審査にも柔軟性がありますし、即日融資にも対応しているため、大手消費者金融から断られた方で、急ぎの場合、ビアイジへの申し込みを検討してみてもいいかもしれませんね。

もちろん、ビアイジは貸金業登録を行っている正規の貸金業者になりますし、貸金業協会の会員でもあるため、安心して融資申し込むことができます。

ビアイジ キャッシング基本情報

ではまず、ビアイジのキャッシングの基本的な情報から見ていきましょう。

金利(実質年率) 12.0%~18.0%(証書貸付、極度方式貸付)
限度額 1万円~200万円
申込み資格 20歳以上の安定した収入と返済能力がある方で、北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、岡山県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県にお住まいの方。
担保 不要
保証人 不要
審査時間 最短30分~数日
貸金業登録番号 近畿財務局長(12)第00546号
日本貸金業協会 第002674号

 

ビアイジは即日融資可能?

①来店による即日融資

ビアイジに電話で確認したところ、「来店できれば、即日融資も可能となります」とのことでした。

もちろん、審査の進み具合によってはビアイジに来店できなくても即日振り込み融資が可能ではあるものの、振り込みの場合は銀行窓口が開いている時間内に振り込みの手続きまでを完了させなければなりません。

そのため、振り込み融資の場合は時間に限りが出てしまいますね。

来店した場合はビアイジの営業時間内(9時~18時)であれば融資可能となるため、実際には来店した方が即日融資の可能性が高くなるそうです。

一番スピーディーな手続きとなるのは、「インターネットで申し込み、審査結果の連絡を受けてからビアイジに来店」という流れだとのことでした。

しかし、審査にかかる時間についても電話で確認してみましたが、最短30分とは言っているものの、申し込んだその日に連絡ができることもあれば、審査に1日~2日程度かかってしまうこともあるとのことでした。

申し込む方の状況や店舗の込み具合などによっても変動してくるそうです。

また、審査結果の連絡を受けてから来店予約をして、来店したときに融資という流れになるため、現実的には申し込んだ翌日か翌々日くらいの融資となることが多そうです。

店舗の営業時間は9時~18時で、平日だけではなく土曜日も同じ時間帯で営業しています。

もしビアイジの店舗が近くにあるけれど平日は働いているという場合、土曜日でも来店し手続きが可能となるのは助かりますね。

②振込による即日融資

どうしてもビアイジに来店が難しい場合は、以下の条件を満たすことができると、即日振り込み融資も可能となります。

・平日のビアイジの営業時間内(9時~18時)に申し込みをすること。

・自宅か勤務先でFAXの送受信ができること。もしくはパソコンのメールアドレスがあり、FAX送信ができること。

・その日の14時までに審査が完了していること。(ゆうちょ銀行への振り込みの場合は、15時までに審査が完了していること)

・運転免許証や健康保険証などの本人確認書類と、公共料金の請求書など宛先と住所・氏名が記載されているものを用意できること。

・収入を証明する書類を用意できること。(収入証明書については必ずしも用意しなければならないわけではないのですが、審査の状況次第で必要になることもあります)

これらの条件を満たし、さらに審査も順調に終了した場合、即日での振り込み融資も可能となります。

ただし、こちらも申し込む方によっては審査に時間がかかることがあります。また、振り込みが可能の時間帯が限られているため、急ぎの場合は午前中のなるべく早い時間帯か、もしくは前日の夜までに申し込みを済ませておくといいかもしれませんね。

ビアイジ 申込み~借入までの流れ

▼通常融資の場合
・インターネットか電話で申し込み、郵送で契約の場合
①インターネットか電話で申し込み
②ビアイジの審査
③ビアイジから電話で審査結果の連絡
④ビアイジから契約書類を郵送
⑤契約書類に必要事項を記入し、本人確認書類のコピーなどと一緒に返送
⑥契約書類確認次第、振り込み融資(郵送でやり取りする場合は、融資まで5日~1週間程度かかることもあります)
⑦ビアイジから契約締結書類を郵送

▼即日融資希望の場合
・インターネットか電話で申し込み、FAXで契約の場合
①インターネットか電話で申し込み
②ビアイジの審査
③審査結果の連絡
④本人確認書類などをFAXで送信
⑤ビアイジが事前説明書をメールやFAXで送信
⑥振り込みによる即日融資
⑦ビアイジが契約書類を郵送

・インターネットか電話で申し込み、来店で契約の場合
①インターネットか電話で申し込み
②ビアイジの審査
③審査結果の連絡
④本人確認書類などを持参し、来店
⑤店頭窓口で必要書類確認、審査
⑥ビアイジが契約書類を発行
⑦その場で現金融資

※来店申し込みも可能ですが、万が一審査落ちしてしまった場合は無駄足となってしまいますね。そのため、インターネットや電話で申し込み、審査結果を受け取ってからビアイジへ来店した方がスムーズでしょう。

また、先に申し込みをしておくと、審査結果の連絡を受けた際に必要書類も教えてもらうことができるので、来店するまでに不備のないようしっかりと必要書類を準備することができます。

ビアイジにも電話で確認してみましたが、「審査結果が出てからの来店をお勧めしています」とのことでした。

ビアイジ 審査の申込み方法

①インターネットでビアイジに申し込む
ビアイジ公式サイトの「初めてのご利用」というボタンをクリックします。(もしくは「今すぐお申込み」をクリックし、キャッシングプラン(初めてのご利用)を選択します)

申し込みから融資までの流れを確認した後、利用案内や利用同意事項、電磁的交付利用についてよく読んでおきましょう。

読んだ内容について同意できる場合は、そのまま下へスクロールします。

スクロールすると申し込みフォームとなっているので、必要事項を入力しましょう。

最後に、「同意し入力内容を確認する」というボタンをクリックし、内容を確認した後、送信します。

即日融資希望の場合は、「即日振り込み融資」のボタンをクリックします。(もしくは「今すぐお申込み」をクリックし、キャッシングプラン(即日振り込み融資)を選択します)

申し込みから融資までの流れを確認した後、利用案内や利用同意事項、電磁的交付利用についてよく読み、同意すると申し込みフォームに進むことができます。

申し込みに必要な入力内容は以下の通りです。

・取引形態(初めての利用、再度の利用、増額融資の希望)※即日融資申し込みの場合のみ入力
・利用希望店舗(札幌支店、旭川支店、帯広支店、弘前支店、八戸支店、秋田支店、広島支店、福岡支店)
・氏名
・性別
・生年月日
・自宅郵便番号
・自宅住所
・自宅電話番号
・FAX番号
・携帯番号
・メールアドレス
・ご家族(独身一人暮らし、独身親と同居、既婚で子供あり、既婚で子供なし、あり、なし、その他)
・家族の承認(秘密、配偶者承知、両親ともに承知、父親のみ承知、母親のみ承知、家族承知、その他)
・お住い(本人名義の持ち家、家族名義の持ち家、賃貸マンション、公団、社宅や公務員住宅、私営アパート、公営住宅、借家、間借り、寮、その他)
・居住年数(1年未満、1年以上、3年以上、10年以上)
・家賃、住宅ローン
・勤務先名
・勤務先電話番号
・職種(事務、営業、販売、製造や生産、接客、運転手、技能や技術、看護師、介護職、個人経営、法人経営、教員や講師やインストラクター、専門職、管理職、農林や漁業、土木や建築、公務員や団体職員、保安や警備、清掃や軽作業、その他)
・勤務形態(正社員、準社員、派遣、パート、アルバイト、嘱託、契約社員、自営、会社役員、年金受給者、専業主婦、その他)
・入社年月
・年収(税込)
・給料日
・借入希望額
・他社の借り入れ件数
・他社の借入額
・他社の月々返済額
・利用目的(旅行やレジャー、物品購入、冠婚葬祭、車検費用、車の修理代、教育資金、生活費、他社おまとめ、引っ越し費用、飲食や交際費、出張費、事業資金、増改築やリフォーム、本人の医療費、家族の医療費、その他)
・希望の連絡先(自宅、勤務先、携帯電話)
・希望の連絡日時

申し込み自体はインターネットから24時間可能ではありますが、ビアイジ営業時間内に申し込みをすると審査もスピーディーに行われ、最短30分程度で審査結果の連絡を受けることができます。

営業時間外の申し込みの場合は、翌営業日に審査開始となります。

②電話でビアイジに申し込む
ビアイジへ電話をかけ、申し込みしたいことを伝えましょう。申し込みに必要な情報を伝え、質問にもきちんと回答すると審査してもらうことができます。

電話番号:0120-22-0010
受付時間:平日、土曜の9時~18時(日曜祝日お休み)

③ビアイジの店頭で申し込む
必要書類を持参し、ビアイジへ来店することができれば、その場で申し込み手続きをすることができます。

窓口で相談や質問をしながら手続きを進めていくことができるため、安心ですね。

ただしビアイジの店舗数は8つと限られているため、実際に来店できる方は限られてしまうかもしれません。

また、来店し申し込みをしても、審査に時間がかかると審査結果が出るのが翌営業日以降となってしまうこともあります。その場合申し込み時と契約時の2回の来店が必要となってしまうため、申し込みはインターネットや電話から行っておいた方がスムーズです。

<店舗情報>
・札幌支店(電話:011-222-1313)
・旭川支店(電話:0166-24-3336)
・帯広支店(電話:0155-22-8484)
・弘前支店(電話:0172-33-6639)
・八戸支店(電話:0178-41-1234)
・秋田支店(電話:018-835-8884)
・広島支店(電話:082-211-1161)
・福岡支店(電話:092-781-2220)

<営業時間>
9時~18時(日曜祝日はお休み、土曜は営業)

https://www.0120220010.com/shop/

ビアイジ 審査時に必要な書類

①本人確認書類
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート

等の、確認書類が必要になります。

②収入証明書
・源泉徴収票
・給与明細書
・確定申告書

基本的に、借入額が50万円を超える場合に収入を証明するものが必要になります。しかし、借入額が50万円以下であっても、審査の状況次第で収入証明書が必要となる場合もあります。

ビアイジ 借入方法

①振込融資
契約が終了すると、指定した口座へ振り込んでもらうことができます。振り込み手数料もかかりません。

②店頭窓口融資
来店することができれば、窓口で融資してもらうことができます。手数料無料ですぐに現金を手にすることができるので、来店できる方は便利ですね。

ビアイジ 返済方法・返済日・返済期間・返済額

ビアイジ返済方法

①振込返済

ビアイジが指定する口座へ振り込みします。近くの銀行から振り込むことができるため、この方法で返済する方が多いかもしれませんね。ただし、振り込み手数料は自己負担となります。

②店頭窓口返済

ビアイジへ来店することができれば、返済分を持参し、来店しましょう。店頭窓口でお金を渡すことで返済が完了します。この場合は手数料がかからないのでお得ですね。ただし、店舗は全国に8つしかないため、来店できる方は限られてしまいますね。

ビアイジ返済日

契約時に相談し、返済日を決定します。基本的には給料日の5日後など、給料日をもとに返済しやすいと考えられる日に決定するため、今後の返済も安心です。

ビアイジ返済期間

①極度方式貸付

返済期間は5年以内(1~60回)となっています。ただし、貸付金額が30万円以下の場合は3年以内(36回以内)となります。

②証書貸付

返済期間は5年以内(1~60回)となっています。ただし、一括返済については1か月以内となります。

ビアイジ返済額

返済額は借入額に応じて変わってきます。審査次第で融資できる金額も変わってくるため、返済額に関しては融資が決まってから説明があるそうです。

ただ、ビアイジ公式サイトでは返済のシミュレーションが用意されています。返済が不安な方は先にシミュレーションをして返済計画を立ててみましょう。

ビアイジでお金を借りるメリット・デメリット

ビアイジでお金を借りるメリット

①専業主婦でも融資可能
消費者金融は総量規制の対象となってしまうため、収入のない方への融資は行っていません。しかし、ビアイジの公式サイトでは、以下のような条件をクリアした場合、働いていない専業主婦の方でも申し込み可能となっています。

・20歳以上の配偶者がいて、婚姻関係を証明する書類を提出できること。(内縁も含む)
・配偶者に安定した収入と返済能力があること。
・配偶者の同意を得られること。
・状況に応じて、配偶者の収入を証明する書類を提出できること。

配偶者に内緒で借り入れはできないのですが、同意が得られれば専業主婦でも借りられる場所があるというのはうれしいですね。

ただし、電話で確認したところ、「収入のない方の申し込みは受け付けていません」と言われてしまいました。

「配偶者の同意が得られてもだめですか?」と尋ねると、「旦那さんの同意が得られて、旦那さんの収入証明書が提出できるのであれば、ご相談いただければ可能となることもあります。もしくは、旦那さん名義の借り入れをされてもいいかもしれませんね」とのことでした。

専業主婦の方で申し込みをしたいと考えている場合は、まず配偶者の同意を得て、申し込みをする前にビアイジに電話で相談してみた方がいいでしょう。

②インターネットから24時間365日申し込み可能
パソコンやスマホがあれば、自宅にいながら申し込み手続きが可能となります。夜中や早朝などの店舗の営業時間外でも、いつでも思い立った時に申し込みすることができるので便利ですね。ただし、審査は営業時間内に行われます。

③上限金利は18%
大手の消費者金融は18%を上限とする会社が多く存在しますが、中小で審査に柔軟性がある消費者金融の場合は20%と定めているケースが多くなります。

しかし、ビアイジは審査に柔軟性を持たせながらも、上限金利は大手と変わらないため、利用しやすいですね。

④個人事業主向け融資や、医療費貸付けも行っている
個人事業主は収入が安定しない傾向にあるため、審査に通過しづらいと言われていますが、ビアイジではそのような個人事業主を対象とした融資も行っています。

以下のような書類が必要になりますが、用意できれば審査を受けることができるので、他からはお金を借りられない個人事業主の方にとっては助かりますね。

・前年度の確定申告書の写し
・事業計画書
・収支計画書
・資金計画書

またビアイジでは、医療費貸付というのも行っています。本人や家族の高額療養費や緊急医療費のための貸付制度になっているため、緊急で必要になってしまった場合は、頼ってみるといいかもしれません。

ただし、医療費貸付の場合は医療費の見積書や請求書などの提出が必要になります。

ビアイジでお金を借りるデメリット

①カードローンではない
ビアイジの場合、カードを発行し、限度額の範囲内であれば何度でも入出金可能のカードローン形式ではありません。カードは発行されませんし、必要額を借り入れするとあとは返済するのみのフリーローン形式になります。

②利用地域が限定されている
対象となる地域も広範囲ではありますが、ビアイジは全国対応ではないため、利用できない地域の方もいるのは残念ですね。

ビアイジで即日融資「まとめ」

ビアイジは、知名度は低いものの業績は安定しているようで、顧客獲得にも力を入れているようです。

今回、ローンの詳細を知るために電話をしてみたのですが「ローンについて聞きたいのですが」と言うと「新規のお申込みですね」と、申し込み担当部署へ運ばれそうになってしまいました。

「いえ、まだ検討中でして」と伝えましたが、「では、お申込みされるご予定ということでよろしいですか?」と言われてしまい、「まだ検討段階でして、家族に相談してから決めたいのですが」と伝え、やっと質問に入ることができました。

電話口で担当してくれたのは女性の方だったのですが、とても明るい口調で、積極的に融資申し込みを受け付けている雰囲気が感じられました。

質問にもきちんと回答してくださいますし、実際にお金を借りるならという前提でこちらの状況などを聞きながら話を進めてくれたので、とても分かりやすい説明をいただけました。

対象地域が限られている点や、ビアイジへ来店できないと即日融資の可能性が低くなる点などは残念ではありますが、ホームページも充実していますし電話での印象も良かったので、安心してお勧めできる会社です。

もし店舗付近にお住まいで、大手消費者金融から断られてしまい、次申し込むべき場所を探している方であれば、ビアイジへの融資申し込みを検討してみてもいいかもしれませんね。

ビアイジは審査にも柔軟性がありますし、親切に対応していただけるので、借り入れについて困っていることがあれば相談に乗ってもらうこともできます。

このページの先頭へ