「即日融資24」

「即日融資24」では即日融資可能な即金OKのおすすめカードローンの紹介や、カードローン以外で即日融資する複数の方法など、土日祝日でも急いで当日にお金を借りる方法をまとめました。



即日融資でお金借りる方法は複数あります

「融資を受ける」というと審査に何日もかかってしまうのでは?と思われがちですが、実は契約したその日のうちに融資を受けるのにはいくつもの方法があります。

しかも、即日融資に対応している業者ではとてもスピーディーに手続きが行われ、申し込みから1時間もかからないうちにお金が借りられることも珍しくありません。

ここでは申し込んだその日のうちにお金が借りられる様々な方法を網羅しています。休日だからこそお金が必要になるということも少なくないため、記事の後半では土・日・祝日に即日融資を受ける方法をまとめています。ぜひ参考になさってください。

消費者金融で即日融資してもらう

入金までがとてもスピーディーであるというのが消費者金融の最大の強みです。たくさんの消費者金融が即日融資に対応しているので、焦らず自分に合う条件のところに申し込むようにしましょう。

ただ、即日融資に対応している業者に申し込んだからといって、必ずその日のうちに融資が受けられるというわけではありません。

基本的にインターネットなどで申し込みの受付があるところなら、どこでも「申し込みは可能」です。

しかし、そこから融資を受けるまでには、審査や契約の手続きを経て、やっと実際の融資にたどりつくということになります。

申し込んだその日のうちに融資を受けるためには、タイムリミットがいつになるのかをしっかり把握し、スピーディーにことを運ぶ必要があります。

特に大きな山となり得るのが審査です。審査は基本的に、店舗窓口(または自動契約機)が営業している時間内でなければ行われず、その時間を過ぎればその日のうちに回答が得られることはありません。

つまり、申し込んだ時刻がリミットを過ぎていると翌日、もしくは翌営業日の融資になってしまうわけです。

また、貸す側は対応できるもののお金を引き出す金融機関のほうが営業を終えてしまい、キャッシングできない可能性もあるので要注意です。

もちろんそれ以外の何らかの事情で審査や契約に時間がかかることもあるので、ある程度はそれを見越して申し込まなければなりません。

消費者金融で即金!即日融資の流れ

消費者金融から融資を受けるには、まず契約を申し込む必要があります。それには次のような手順を踏むことになります。

申し込み
 ↓
審査(←書類提出・在籍確認)
 ↓
内容説明・確認
 ↓
契約

よく「30分で審査完了」等の文言を見かけますが、上記の通り、申し込みや契約に必要となる時間は入っていません。

申し込みに手間取ってしまったり、書類提出や在籍確認に時間がかかるケースもあり、実際には30分でお金が手にできるわけではないことを理解したうえで申し込みましょう。

消費者金融での借入方法

消費者金融と契約を交わしたらいよいよ借り入れということになります。契約したその日のうちにお金を借りる(即日融資)には、主に次の3つの方法があります。

1.店頭窓口で即日融資してもらう
2.登録した金融機関の口座に即日振り込んでもらう(振り込みキャッシング)
3.自動契約機でカードを発行し、そのカードでATMからお金を引き出す(キャッシング)


大手消費者金融だと2、3の方法を選択する方が多いでしょう。1つめは昔ながらとも言える方法で、中小規模の消費者金融の中にはこうした窓口対応のみというところも珍しくありません。そして注意しなければならないのは、この借り入れの段階でも時間が必要となる点です。

店頭窓口での受け取りだと、店頭の営業時間内でなければ融資を受けることができません。

登録口座への振り込みは最も手間のかからない即日融資の方法ですが、消費者金融が対応してくれる時間だけでなく、金融機関側の対応できる時間についても考えなければなりません。多くのケースで14時の時点で契約と融資の申し込みを完了しておく必要があります。

カードを使って即日キャッシングする場合には、自動契約機の営業時間内にカードの発行を済ませ、自社ATMまたは提携ATMの営業時間内にキャッシングを行う必要があります。

自動契約機やATMの営業時間はそれぞれ異なるため、自分が利用したい店舗の状況をあらかじめ確認しておきましょう。(なお、カードを発行する方法としては郵送という手段もありますが、これだと当日の融資には間に合わないので、この方法は選択しないようにしてください。)

在籍確認とは?

消費者金融に限らず融資を受けるためには、本人に安定した収入があることが必要です。これを証明する材料として、業者から勤務先に在籍を確認する電話がかかってきます。

在籍確認の電話には本人が出る必要はありません。「ただいま席を外しております」「本日は休んでおります」といった返答であっても本人がそこに勤務していることはわかるので、それで在籍確認は完了となります。

現在、正式に在籍確認の電話なしで融資可能であることをうたっているのはSMBCモビットのWEB完結のみです。他で契約する場合には、原則として在籍確認の電話を経なければ審査が完了しないと考えて良いでしょう。

電話は業者名ではなく、担当者の個人名でかかってくるのでプライバシーは十分に保たれます。しかしどうしても電話は困る、または時間帯を相談したいなど個別の事情がある場合にはコールセンターに電話し、相談してみましょう。業者によっては書類提出などで柔軟に対応してくれることがあります。

では消費者金融ごとに、即日融資を受けるにはどのようにしたら良いのかを詳しく見てみることにしましょう。こちらでご紹介している「タイムリミット」までに申し込めば必ず即日融資が可能というわけではないことを考慮したうえでご確認ください。

プロミス 即日融資の条件

テレビCMなどで絶大な知名度のあるプロミスは、三井住友フィナンシャルグループの完全子会社SMBCコンシューマーファイナンスが展開している消費者金融です。

大手ならではのきめ細やかなサービスで知られ、初めて消費者金融を利用する方が即日融資を目指す場合の第一の選択肢になります。

プロミスのメイン商品の「フリーキャッシング」のスペックは年利4.5~17.8%、限度額は500万円まで。初めてプロミスと契約する場合には、初回融資の翌日から30日間の無利息期間が設けられています(メールアドレス登録、WEB明細利用登録が必要)。

申し込みはインターネット(パソコン、スマートフォン、ケータイ)、電話(プロミスコール)、有人店舗(お客様サービスプラザ)窓口、自動契約コーナーで対応。

電話に関しては女性オペレーターが対応する女性向け商品(内容自体はフリーキャッシングと同じ)も申し込めます。その他郵便での申し込みも可能ですが、即日融資には対応していません。

融資方法には登録口座への振り込みと、カードを発行した後のATM出金があります。

【プロミス営業時間】
店舗窓口(お客様プラザ) 10:00~18:00(土日祝日休み)
自動契約コーナー 9:00~22:00(年中無休)
プロミスATM 7:00~24:00(年中無休)
電話(プロミスコール) 24時間(年中無休)
公式サイト、スマホアプリ 24時間(年中無休)
 

プロミスの即日融資は何時まで?

プロミスからの審査結果の連絡は、9時から21時の間です。審査には最短でも30分かかりますので、少なくとも20:30以降に申し込んだ場合には、即日融資の可能性はゼロということになってしまいます。これを踏まえて融資方法ごとの即金タイムリミットを見てみましょう。

プロミス即日融資のタイムリミット「口座振込」
お振込みをご希望のお客さまについて、平日14時までに契約内容をご確認いただいた場合、当日中のお振込みが可能です。

引用:https://cyber.promise.co.jp/Pcmain/APD61Control/APD61003

よって登録口座への振り込みで即日融資を希望する場合の申し込みのタイムリミットは、審査にかかる時間等を考慮すると平日の13時ごろになると考えられます。

審査結果を受け取り、契約内容の確認までを14時までに済ませなければ、翌営業日の朝9:30ごろの振り込みとなってしまいます。

ただし登録口座が三井住友銀行かジャパンネット銀行の場合には「瞬フリ」サービスに対応しているため、この限りではありません。

瞬フリとは曜日や祝祭日にかかわらず24時間、受付完了から10秒程度で振り込みが可能というプロミス独自のサービスです(サービス停止となる毎週月曜日0:00~7:00の間を除く)。

プロミスからの審査結果の連絡は21時までですので、審査などで1時間かかると考えれば、20時頃がタイムリミット。瞬フリサービスを利用できる方は、遅くともこの時間までにインターネット、自動契約機、電話で申し込みを済ませておきましょう。

プロミス即日融資のタイムリミット「ATMキャッシング」

ATMを利用する場合は通常、店舗窓口または自動契約機でカードを発行する必要があります。プロミスの自動契約機は22時までの営業ですので、20時には申し込みを済ませ、審査に通ったらすぐに自動契約機に足を運んでカードを発行しましょう。

プロミスの無人店舗の多くに手数料のかからない自社ATMが設置されています。プロミスのATMは24時まで可動しているのでそちらで出金しても良いですし、コンビニなどの提携ATMから即日融資を受けることもできます。

なお、スマホの専用アプリで申し込む「アプリローン」の場合はカードを発行する必要はありませんので、自動契約機に行く手間が省けます。

ただしキャッシングに対応しているのはセブン銀行ATMのみになりますし、出金には手数料がかかりますので注意が必要です。

アコム 即日融資の条件

アコムもプロミスと並ぶ消費者金融の最大手。三菱UFJフィナンシャルグループと銀行がバックにある点でも同じで、初めて即日融資を受ける方が最も借りやすい消費者金融のひとつに挙げられます。

アコムのメイン商品であるカードローンの金利は3.0~18.0%、最高で800万円までの融資が可能です。初めての利用の場合には契約日の翌日から30日間は金利のかからないサービスがあります。

契約はインターネット(パソコン、スマートフォン)、店頭窓口・自動契約機(むじんくん)、電話、郵送で申し込むことができますが、郵送は書類のやり取りが発生するので、即日融資には対応していません。

アコムの融資方法は登録口座への振り込み、ATMからのキャッシングに対応しています。

【アコム営業時間】
店頭窓口 9:30~18:00(土日祝日休み)
自動契約機むじんくん 8:00~22:00(年末年始を除き無休)
アコムATM 24時間(年中無休)
電話 24時間(年中無休)
インターネット 24時間(年中無休)
 

※なお、アコムの自動契約機は三菱UFJ銀行の一部の店舗内にも設置されています。

アコムの即日融資は何時まで?

アコムからの審査回答は営業時間内(自動契約機からの申し込みは22時、その他からの申し込みは18時)のみで、その時間を過ぎると翌日の回答となり即日融資は不可なります。審査には最短で30分かかりますので、1時間程度は差し引いて考える必要があります。

アコム即日融資のタイムリミット「口座振込」

アコムの場合には登録した口座がどこの金融機関かで即日融資のタイムリミットが違ってきます。「三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行」もしくは「楽天銀行」の場合には、その他の金融機関よりも遅い時間まで即日融資に対応しています。

1.振込先が一般の銀行、信用金庫の場合
全国の銀行、信用金庫への振り込みの場合は、基本的に平日の14時が即実融資受付のタイムリミットになりますので、遅くとも13時には申し込みを終わらせておきましょう。

申し込みはインターネットの会員メニューからの他、電話からでも可能です。電話での申し込みはプッシュホンサービス、またはオペレーター対応が選べます。

2.振込先が三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行の場合
通常は上記の時間がタイムリミットとなるのですが、インターネットにて契約して初めて借り入れする場合に限り、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行への即日の振り込みが平日の18時まで受け付け可能となっています。

この時間延長を利用するには、申し込みを平日の17時より早い時間には終わらせておき、インターネットで契約手続きをした後、電話(0120-07-1000)で融資を申し込みます。

アコムへの申し込みが2回め以降、他の方法で契約・融資申し込みを行う場合には、時間延長サービスの対象にはなりません。一般の銀行のタイムリミットと同様に13時には即日融資の申し込みを済ませましょう。

3.振込先が楽天銀行の場合
アコムから楽天銀行に即日振り込んでもらう場合には、曜日や休日に関係なく、申し込み完了から最短1分程度での振り込みに対応しています。

ですので、こちらを希望する場合には店頭からなら17時、その他からなら21時には申し込みを済ませ、即日融資のリミットとなる23:50までに振り込み手続きを行いましょう。振り込み手続きはパソコンかスマートフォンで、会員メニューから行います。

アコム即日融資のタイムリミット「ATMキャッシング」

アコムの店頭窓口から即日融資を希望する場合は、平日の17時、他の方法なら21時までに申し込みを済ませておきましょう。店頭で申し込んだ場合には審査通過・契約後、その場でカードを発行してもらえますので、その後ATMからの即日キャッシングが可能となります。

他の方法で申し込み、審査に通過した場合には、22時までにアコムの自動契約機(むじんくん)または三菱UFJ銀行内に設置されている自動契約機(むじんくん)でカードを発行してください。その後、店舗設置のATMか、コンビニなどに設置される提携ATMでキャッシングすることができます。

SMBCモビット 即日融資の条件

三井住友銀行グループに属するSMBCモビットは実店舗を持たない消費者金融です。もともと銀行系の消費者金融として設立された背景から、初心者がお金借りるのに安心感があるのはプロミスやアコムにひけをとりません。

また、WEB完結で申し込めば電話連絡なしで契約できるというユニークなサービスを行っている点でも注目されます。

モビットカードの金利は3.0~18.0%、最高で800万円までの融資が可能となっています。

インターネット(パソコン、ケータイ、スマホ)、郵送、電話、ローン申込機、三井住友銀行内ローン契約機で契約申し込みが可能ですが、即日融資を希望する場合には郵送以外の方法で申し込みましょう。

借り入れは登録口座への振り込みの他、カードを使って提携ATMから即日キャッシングすることも可能です。モビットには自社ATMはありませんが、グループ企業である三井住友銀行のATMは手数料無料で利用することができます。

【SMBCモビット営業時間】
電話(オペレーター対応) 9:00~21:00(年中無休)
電話(自動音声案内) 24時間(年中無休)
インターネット 24時間(年中無休)
SMBCモビットローン申込機 ※1 8:00~21:00(年中無休)※2
三井住友銀行ATM 9:00~21:00(年中無休)※2

※1 三井住友銀行内ローン契約機を含みます。
※2 営業時間は店舗によって異なります。

SMBCモビットの即日融資は何時まで?

できるだけ早い融資を希望する場合には、インターネット(パソコン、スマートフォン、ケータイ)で申し込んだあと、コールセンターに直接電話し、即日融資の希望を伝えるのがポイント。このひと手間で審査が優先的に開始されます。審査は平日19時までの申し込みなら最短30分で終わります。

SMBCモビット即日融資のタイムリミット「口座振込」

指定の金融機関への即日振り込みには14:50までに振り込みの手続きを終える必要があります。そのため、遅くとも平日の14時までには申し込みを済ませましょう。

WEB完結でない場合は審査結果は電話で伝えられるので、そのまま会員登録をし、即日振り込みを希望すると伝えてください。その場でスタッフが振り込み入金を行います。

WEB完結で申し込んだ場合にもタイムリミットは同じですが、電話連絡なしで契約することができます。ただし次の条件を満たす必要があります。

・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行で本人名義の口座を持っている。
・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている。
・電磁的方法により書面を交付することを承諾する。

SMBCモビット即日融資のタイムリミット「ATMキャッシング」

即日融資を希望する場合、平日の19時までに申し込みを済ませ、SMBCモビットローン申込機か三井住友銀行内に設置されているローン契約機で21時までにカードを発行します。

または平日の19時までにモビットローン申込機、三井住友銀行内で申し込み、その場でカードを即日発行します。

審査に通過後、入会手続きが完了次第カードが使えるようになるので、提携ATMから出金します。

レイクALSA 即日融資の条件

レイクALSAは新生銀行の子会社、新生フィナンシャルが展開する消費者金融です。レイクと言えば以前は一時期新生銀行のカードローンのブランドとして展開されていたこともありましたが、2018年4月より現在の形にリニューアルされました。

レイクALSAの金利は4.5~18.0%、融資額は1万円~500万円。

初めての申し込みの方に限り、30日間無利息、または5万円まで180日間無利息のサービスがあります。

申し込みはインターネット(パソコン、スマホアプリ)、自動契約機、電話から。融資は振り込み、または新生銀行レイクATM、提携ATMからのキャッシングが可能です。

レイクALSAとしての有人店舗はありません。

【レイクALSA営業時間】
自動契約コーナー 平日・土曜日8:00~24:00/日曜日・休日8:00~22:00/第3日曜日8:00~19:00
電話(オペレータ受け付け) 24時間(年中無休)
インターネット、スマホアプリ 24時間(年中無休)
新生銀行レイクATM 平日・土曜日7:30~24:00/日曜日・休日7:30~22:00/第3日曜日7:30~19:00

※自動契約コーナー、ATMの営業時間は店舗により異なります。

レイクALSAの即日融資は何時まで?

レイクALSA即日融資のタイムリミット「口座振込」

口座振込で即日融資を希望する場合、レイクALSAを初めて利用する場合には平日14時までに申し込み、必要書類の確認を完了させることで即日の振り込みが可能になります。審査は最短で60分かかるので、遅くとも12時半には申し込みを済ませましょう。

レイクALSA即日融資のタイムリミット「ATMキャッシング」

アプリ(e-アルサ)を使って即日融資の申し込みを行う場合には、カードを使わずスマートフォンの操作によりセブン銀行ATMからキャッシングすることになります。

こちらの方法で申し込む場合には20時までに必要書類の確認までを完了することで即日融資が可能になるので、遅くとも18時半には申し込みを済ませたいところです。カードは後日発行することも可能です。

その他の方法で申し込む場合は、即日融資の受付時間は22時までとなるので、20時半までには申し込みを終わらせましょう。

その後、自動契約機でカードを発行し、ATMから出金します。レイクALSAはレイクATM、セブン銀行ATMのほか、全国のコンビニや銀行に設置されている提携ATMを全て手数料無料で利用することができます。

アイフル 即日融資の条件

テレビCMなどで高い知名度を誇るアイフルも消費者金融の大手で、WEB完結などの利便性の高いサービスを展開しています。

アイフルのメイン商品「キャッシングローン」の年利は3.0~18%。最高融資限度額は800万円で、契約日から30日間の無利息期間が設けられています。

インターネット、有人店舗窓口、無人契約でんわBOX「てまいらず」、電話からの申し込みが可能で、電話は女性オペレーターが対応する女性専用ダイヤルもあります。

融資は振り込みのほか、ATMからの出金も可能です。

【アイフル営業時間】
店舗窓口 10:00~18:00(土日祝日休み)
無人契約でんわBOXてまいらず 8:00~22:00(年中無休)
電話 9:00~21:00(年中無休/はじめてのお客様専用ダイヤル)
インターネット、スマホアプリ 24時間(年中無休)
アイフルATM 7:00~23:00(年中無休)

※無人契約機、ATMの営業時間は店舗によって異なります。

アイフルの即日融資は何時まで?

アイフルからの審査の回答があるのは9時~21時の間です。審査は最短で30分かかるので、どの方法で即日融資を申し込んだとしても、20時以降であれば即日融資は難しいと言えるでしょう。

アイフルでは審査をできるだけ早くスタートするために、申し込んだ後にコールセンターに電話し、即日融資を希望と伝えることを推奨しています。

アイフル即日融資のタイムリミット「口座振込」

契約した当日に口座振込での融資を希望する場合には、平日の14:10までに全ての手続きを終えておく必要があります。そのため、遅くとも13時には申し込みを完了させておきたいところです。

アイフル即日融資のタイムリミット「ATMキャッシング」

アイフルのATMキャッシングで即日融資を希望する場合、20時までに申し込みを行い、審査、契約手続きを完了させてください。無人契約機でカードを発行するか、アイフルスマホアプリを使ってATMから出金することができるようになります。

カードを発行した場合には手数料のかからないアイフル自社ATMのほか、全国の提携ATMを利用することができます。カードを使わないスマホアプリでの取引の場合にはセブン銀行ATMからのキャッシングになります。

ジェイスコア 即日融資の条件

ジェイスコア(J.Score)はAIやビッグデータを審査に活用するという全く新しいタイプの消費者金融です。サービスを展開するのはみずほ銀行とソフトバンクによって設立された連結子会社。実店舗を持たず、インターネットでの利用に特化した内容は新世代の融資方法と言えるでしょう。

金利は0.8~12.0%と、その低さで他の消費者金融を圧倒しています。契約極度額は10万円~1,000万円と、こちらもかなり余裕を持った内容になっています。銀行などでは比較的融資を受けにくいとされる若い世代の方にも広く門戸を開いているのが特徴です。

即日融資の申し込みはパソコンからはWEB版、スマートフォンからはアプリ版で24時間対応。融資は現状では振り込みのみとなっており、ATMからのキャッシングには対応していません。

ジェイスコアの即日融資は何時まで?

ジェイスコアからの振り込み時間は次のようになっています。
曜日 受付時間 振込実施時間(※)
月~金 0:00~8:10 当日8:10頃
月~金 8:10~14:45 即時
月~金 14:45~24:00 翌営業日8:10頃
土・日・祝日・年末年始 0:00~24:00 翌営業日8:10頃
 

つまり、平日の14:45までに融資の申し込みを受け付けてもらえないと、即日融資は不可能ということになります。ジェイスコアでは審査にかかる最短時間を明らかにしていませんが、ジェイスコアに申し込む前段階としてAIスコア診断を受ける必要があるため、お昼ごろには申し込みに取り掛かりたいところです。

AIスコアに関しては以前のように600点を越さなければ申し込みができないということはなくなりましたが、現実的に審査通過には600点を超えてできるだけ高いスコアであったほうが有利であるのは変わりありません。

得点を出すためには多くの質問に答える必要があります。全問に答えるのなら1時間程度の作業時間を見ておいたほうが良いでしょう。

ノーローン 即日融資の条件

ノーローンは新生パーソナルローンの展開する消費者金融ブランドです。ノーローンの大きな特徴は、何度融資を受けても最初の1週間が無利息になる(初回と、完済した翌月以降の借り入れが対象)ということ。契約後、最初の利用時に無利息になる消費者金融はいくつかあるのですが、何度でもというのはノーローンのユニークな点だと言えるでしょう。

金利は4.9~18.0%。最大で300万円までの融資に対応しています。

即日融資の申し込み方法はインターネット、自動契約コーナー、電話からが可能で、電話は女性スタッフの対応するレディーダイヤルもあります。

借り入れは口座振込とATMからのキャッシングが可能です。

ノーローンには有人店舗はありませんが、新生銀行グループに属することから、自動契約機やATMはレイクのものをそのまま使うことができます。

【ノーローン営業時間】
レイク自動契約コーナー 8:45~21:00(年中無休)/第3日曜日8:00~19:00
電話 9:00~21:00(年中無休)
インターネット 24時間(年中無休)
新生銀行レイクATM 平日・土曜日7:30~24:00/日曜日・休日7:30~22:00/第3日曜日7:30~19:00
 

ノーローンの即日融資は何時まで?

9:00~20:30の間に申し込みを完了した場合には最短20分で審査結果が伝えられます。これを踏まえて振り込み、ATMからのキャッシングの即日融資タイムリミットを紹介します。

ノーローン即日融資のタイムリミット「口座振込」

ノーローンで契約した日に即日融資を受ける場合には、楽天銀行への振り込みなら17時まで、それ以外の口座への振り込みなら12:30までに結果が伝えられる必要があります。よってその1時間前には申し込みを終えておきたいところです。

なお、電話で審査結果を受け取った場合には、その際に即日振り込みを希望する旨を伝えましょう。

ノーローン即日融資のタイムリミット「ATMキャッシング」

ノーローンのATMキャッシングで即日融資を希望する場合は、20:30までに自動契約機などで申し込みを済ませ、結果を受け取ったら21時までにカードを発行してください。

併設されている新生銀行カードローンレイクATMからの引き出しなら手数料は無料。その他、コンビニに設置されている提携ATMからもキャッシングが可能です。

オリックス・クレジット 即日融資の条件

オリックス株式会社の子会社にあたる消費者金融オリックス・クレジットには、WEB契約で申し込むことによって即日融資が可能になる「即契(そっけい)」というシステムがあります。

即契の対象となる商品は「VIPローンカード」「VIPローンカードBUSINESS」「カードレスVIP」「VIP Y's CARD」「VIP Lyra CARD」の5種。いずれもカードローンですが、手元にカードが届く前にホームページから振込依頼をすることで融資が可能になります。

「VIPローンカード」は金利1.7~16.8%、800万円まで融資可能。

「VIPローンカードBUSINESS」は用途は自由で事業資金にも使える商品。金利16.0~17.8%、最高融資限度額は500万円。

「カードレスVIP」はもともとカードの発行のない商品。金利は1.7~16.6%と低めに抑えられており、800万円まで融資可能。

「VIP Y's CARD」は20代の方のみを対象にしたもので、金利13.2~17.6%、融資は最高100万円まで。

「VIP Lyra CARD」は女性のみを対象にした商品で、金利11.4~17.6%、最高融資限度額200万円までとなっています。

オリックス・クレジットへの申し込みはインターネットと郵送のみで、即日融資を希望する際は実質インターネットのみの受付ということになります。

融資方法は振り込みのほかATMからのキャッシングも可能ですが、カードは後日送られてくるため、こちらも振り込みのみが即日融資の方法ということになるでしょう。

オリックス・クレジットの即日融資は何時まで?

オリックス・クレジットで即日融資を機能する場合は、平日14:30までに契約内容の同意手続きをすると当日の融資が可能になります。審査回答は申し込みから最短60分なので、遅くとも平日の13時には申し込みを完了させておきましょう。

オリックス・クレジットは、平日8:40~15:00の間はジャパンネット銀行への即時振込に対応しています。あらかじめ登録をしていない口座でも契約者名義なら振り込みが可能なので、いざというときにも便利です。

セントラル 即日融資の条件

松山市に本社のあるセントラルは昭和48年創業という歴史を持つ消費者金融です。有人店舗は松山市のみに2店舗ありますが、自動契約機やATMが四国のほか関東、中国地方にもあり、全国対応が可能となっています。

融資条件は金利4.8~18.0%で、1万円以上300万円まで1,000円単位で受け付けているので、無駄な借り入れをする必要がありません。また、初めての利用の場合には最大30日間の無利息期間が設けられています。

セントラルへの申し込み方法はインターネット(スマホ・パソコン)、自動契約機セントラルくん、店舗窓口、郵送、コンビニFAX(マルチコピー機)から可能。

即日融資は振り込みのほか、ATMからのキャッシングにも対応しているため、利便性の高さでは大手にひけをとらないと言えるでしょう。

【セントラル営業時間】
有人店舗窓口 8:00~18:00(土日祝日休み/河原町支店は土曜日も営業8:00~15:00)
自動契約機 8:00~21:00(年末年始のみ休み)
電話 8:00~21:00(年中無休)
インターネット 24時間(年中無休)
セントラルATM 7:00~24:00(年中無休)
 

セントラルの即日融資は何時まで?

セントラル即日融資のタイムリミット「口座振込」

セントラルの口座振込で即日融資を希望する場合、セントラルでは平日14時までに申し込みが完了すれば口座振込での即日融資が可能です。

インターネット、自動契約機、店舗窓口、コンビニFAXでの受付に対応していますが、最も早いのはインターネットで申込み後、ナビダイヤルに電話する方法です。

またコンビニFAXから申し込む場合にもあらかじめナビダイヤルに連絡し、その後の指示に従ってください。

セントラル即日融資のタイムリミット「ATMキャッシング」

セントラルのATMキャッシングで即日融資を希望する場合、有人店舗窓口での申込みなら17時、他の方法なら20時には申し込みを完了させましょう。契約完了後、自動契約機にて21時までにカードを発行し、ATMより出金します。

ATMは自動契約機コーナーに設置されているセントラルATMのほか、セブン銀行ATMも即日キャッシングすることができます。

フタバ 即日融資の条件

フタバは東京都千代田区にある消費者金融。規模は大きくはありませんが、50年以上の歴史を持つ消費者金融の老舗的な存在です。

融資可能額は10万~50万円と比較的少額の設定ですが、初回の借り入れとしては十分な額だと言えそう。金利は14.959%~17.950%で、18%をわずかに切っています。

営業時間は平日の9:30~18:00で、申し込み方法はインターネット(パソコン、スマートフォン、ケータイ)と電話のみ。店舗での営業はなく、融資も振り込みのみで対応しています。カードの発行もありません。

審査にかかる時間が明確ではありませんが、金融機関の営業時間内であれば即日融資が可能とのこと。そのため、できれば午前中には申し込みを完了しておきたいところです。

フタバの返済方法は振り込みのみなので、毎回手数料が必要となってしまうのが難点です。

フクホー 即日融資の条件

フクホーは大阪の浪速区に店舗を構える消費者金融です。こちらも創業から50年の歴史があり、中小規模の消費者金融の中での知名度はトップクラスです。

融資は5万円から200万円まで可能で、金利は7.3~20.0%(サイトには「7.3~18.0%」とありますが、10万円未満の融資だと20.0%が採用されます)。店舗の営業時間は平日の9:00~18:00で、電話は24時間オペレーターが受け付け。女性スタッフが対応するレディースコールも設置されています。

フクホーへの申し込みはインターネット、電話、店頭窓口で対応していますが、契約書類を確認、記入・捺印して返送し、それがフクホーに受領されてからでなければ振り込みが行われません。そのため、即日融資には次の2つの方法のどちらかを取る必要があります。

1.直接店舗に足を運び契約する。

2.インターネットか電話で申し込み、審査結果を受け取ったら契約書類をセブンイレブンのマルチコピー機で出力。契約書類を確認、記入、捺印後、FAXでフクホーに送信。

店舗の営業時間は18時までですが、金融機関の営業時間や契約手続きの手間を考えると、できれば午前中に申し込みを済ませたほうが良いでしょう。

ベルーナノーティス 即日融資の条件

ベルーナノーティスはその名前からもわかるとおり、通信販売ベルーナのグループ企業サンステージが展開する消費者金融ブランドです。

通販で培ったイメージの良さが魅力で、初めての利用なら借り入れ日の翌日から14日間無利息となるサービスがあります。

このサービスは完済後、前回無利息適用の借り入れ日から3ヶ月以上経過していたら再度利用できるため、大変有利です。

また、全く収入のない専業主婦でも配偶者の収入があれば利用可能となる「配偶者貸付」を採用していたり、年齢の上限を64~69歳とする金融機関が多い中78歳までの利用を可能としているなど、比較的審査が柔軟なイメージのある消費者金融です。

ベルーナノーティスの主力商品「カードローン」は金利4.5~18.0%、融資可能額は1万~300万円。

融資は振り込みのほか、「メイプルカード」を使ったカードキャッシングは全国のコンビニなど提携ATMが手数料0円で利用できるなど、実店舗は持たないながらも大手に負けないサービスを展開しています。

ベルーナノーティスへの申し込みはインターネット、電話、FAX、郵送が可能。電話については女性オペレーターが対応する番号も用意されています。電話対応時間は通常の番号、女性専用番号ともに平日9:00~20:00、土曜日・祝日9:00~17:00で、日曜日と年末年始、GWはお休み。営業時間外は自動音声での受け付けとなっています。

ただし即日融資が可能なのはインターネットからの申し込みのみ。というのもインターネットで申し込んだ場合にはサイト上で書類確認ができるのですが、その他の方法での申し込みだと書類が郵便での送付となるからです。

ベルーナノーティスの審査は最短30分なので、金融機関の営業時間を考えると、即日融資の場合、14時が申し込みのタイムリミットということになるでしょう。

いつも 即日融資の条件 即日融資の条件

いつもは高知市の消費者金融。運営しているのはK・ライズホールディングスという会社で、25年以上の歴史があります。地元ではテレビCMが流れるなど地域密着型の消費者金融ではありますが、融資は全国に対応しています。

申し込みはインターネット、または電話から。電話は女性スタッフが対応する女性専用ダイヤルもあり、いずれも24時間受け付けを行っています。

融資は口座振込のほか、カードを発行していつもの自社ATMからキャッシングすることもできます。ただし提携ATMはないため、高知以外からのご利用ならもっぱら口座振込ということになるでしょう。

即日融資のタイムリミットは14時で、その後の申し込みは翌営業日の振り込みとなります。申し込みから振り込みまで最短所要時間は45分ですが、契約書類の受け取りにセブンイレブンのマルチプリンタからの出力が必要(提出はFAXまたはEメールに対応)なので、その手間を考えて余裕を持って申し込むことをお勧めします。

ATMからキャッシングする場合には17時までに申し込みを済ませ、契約完了後カードを発行。22時までにいつもATMで出金します。

主力商品の「フリーローン」の金利は7.0%~18.0%。融資可能額は1万円~50万円ですが、初回の利用時には最大60日間の無利息期間が設けられており、好条件が揃う内容となっています。

【いつも営業時間】
店舗窓口 9:30~18:00(土日祝日休み)
いつもATM 8:00~22:00(年中無休)
電話 24時間(年中無休)
インターネット 24時間(年中無休)
 

キャネット 即日融資の条件

キャネットは北海道、関西、九州などに店舗を構える消費者金融です。どこも同じ「株式会社キャネット」という会社が運営し、ロゴマークも同じものが使われていますが、エリアごとに独立した会社組織になっているようです。

取り扱う商品の内容は各エリアによって若干の違いがあるものの、どこも即日融資が可能です。が、北海道と九州のキャネットは実質、利用者の居住地が限定されています。

北海道キャネット

北海道のキャネットは札幌に3店舗、函館2店舗、旭川、帯広、苫小牧に各1店舗あります。利用できるのは原則として北海道にお住みの方ということになっていますが、北海道以外でも一部の都道府県でインターネット、またはFAXでの申し込みを受け付けています。

契約する方法が店頭窓口に直接行くか郵送しかないため、即日融資を受けるのなら上のいずれかの店舗に行くしか選択肢がありません。融資は店舗で直接お金を受け取るか、または口座への振り込みということになります。

営業時間は平日の9:30~18:00。営業時間内に受け付けを確認したものに対しては当日中の回答ができる体制をとっており、店頭で直接申し込んだ場合には最短15分で審査が終わり、30分で契約が完了します。ただし平日15時以降の受け付け分に対しては、融資は翌営業日以降になります。

最も早いのは店頭申し込みですが、スムーズな契約のためには事前に電話してから出かけることをお勧めします。

融資条件は金利15.0~20.0%。最高限度額は300万円ですが、新規の方は5万~50万円までとなります。

関西キャネット

関西のキャネットは京都、大阪、滋賀に1店舗ずつあり、京都が本店となります。こちらは居住地に限定はなく、全国から即日融資申し込みに対応しています。

受け付けはインターネット(パソコン、スマートフォン、ケータイ)、電話、FAX・郵送、店舗窓口にて。融資は振り込みまたは直接の手渡しになります。カードの発行はありません。

申し込みから振り込みまで最も早いのは電話(フリーダイヤル)での申し込みです。審査は最短15分で完了し、即日振り込みまで最短30分で完了します。営業時間は平日の9:30~18:00ですが、即日融資を希望する方は金融機関の営業時間内となる14時には申し込みを完了させましょう。

融資条件は金利15.0~20.0%。融資額は1万~500万円です。

九州キャネット

九州のキャネットは熊本に2店舗、鹿児島、宮崎、長崎、大分、沖縄に各1店舗あるほか、九州ではありませんが青森にも1店舗あります。

融資申し込みはインターネット(パソコン、スマートフォン、ケータイ)、電話、店頭窓口で受け付けていますが、契約手続きの方法が店舗窓口に出かけるか郵送するかしかないため、即日融資を受けるには店舗に行くしかありません。九州キャネットを利用するのに居住地の限定はありませんが、実質九州または青森近郊の方しか即日融資は難しいと言えるでしょう。

営業時間は平日9:30~18:00。審査は最短15分で完了します。

融資条件は金利12.0~20.0%で、フリーキャッシングで融資可能なのは原則として50万円までになります。

ユニーファイナンス 即日融資の条件

創業から40年の歴史を持つユニーファイナンスは名古屋市に有人店舗となる本店を構えるほか、愛知、岐阜、三重県に無人契約機を設置する店舗を展開している消費者金融です。

申し込みはインターネット、FAX、電話、店頭、無人契約機で受け付けていますが、契約手続きが店頭、無人契約機、または郵送に限られるため、即日融資を受けるには有人店舗もしくは無人契約機まで足を運ぶしかありません。

契約後にカード(FIT CARD)が発行され、即日、提携するプロミスATMがからキャッシングが可能となります。振り込みでも融資は可能なのですが、新規の方は即日融資に対応していません(新規申し込み以外の方は平日14時までに審査が完了したら即日振り込みが可能)。

審査回答時間は年末年始を除き8:30~19:00。最短1時間で手続きは完了します。

メイン商品である「無担保ローン(FIT CARD)」の金利は12.00~17.95%、融資額は1万~300万円。

【ユニーファイナンス営業時間】
店舗窓口(本店) 9:00~19:00(平日)/10:00~19:00(土日祝日)
自動契約機 9:00~19:00(平日)/10:00~19:00(土日祝日)
電話 24時間(年中無休)
インターネット 24時間(年中無休)
 

アルク 即日融資の条件

大阪梅田の消費者金融アルクも即日融資に対応しています。申し込みはインターネット、電話、FAXで受け付けています。

メイン商品となるフリーローンの金利は10.0~18.0%、融資可能金額は1万~50万円。同じ金利となりますが、上限金額が100万円以上となる目的別ローンや自営業者の営業資金として使える事業資金ローンも取り扱っています。

審査回答時間は平日の9:00~18:00で、原則として申し込み後1~2日後の回答となるのですが、即日融資希望の場合には電話で申し込み、もしくは直接店舗で契約手続きを行うことで即日融資が可能になります。

が、他の消費者金融のように「最短○分」といった確約はされていないので、午前中のできるだけ早い時間帯に申し込むことをお勧めします。

アルクの営業時間は平日の9:30~18:00で、土曜日、日曜日、祝日は休業しています。

プラン 即日融資の条件

大阪の難波と梅田で営業するプランでは、電話で申し込みを行い、店頭で契約した場合に即日融資が可能となっています。カードの発行も可能で、2つのどちらの店舗にも自社ATMが設置されています。金利は15.00~20.00%、融資可能額は1万~50万円です。

プランの営業時間は平日は9:30~18:00、土曜日は9:30~15:00、日曜日、祝日、第2・3土曜日は休業しています。店頭契約の場合はスピーディーに現金を手渡しできるとのことですが、極力時間に余裕を持って申し込むようにしたほうが良いでしょう。

他にインターネットやFAX、電話での申し込みが可能で、振り込み融資にも全国対応しています。が、審査結果の連絡までに1~2営業日かかるうえに郵送で契約書類のやり取りが発生するため、即日融資はできません。

アスト 即日融資の条件

九州と四国に計10店舗を構えるアストは本社を松山に置く消費者金融です。契約は全て対面で行っているため、遠方から申し込んで振り込んでもらうといったお金の借り方はできませんが、お近くに店舗がある場合にはスピーディーに融資を受けることが可能です。

申し込み方法はインターネット、電話、店頭窓口。電話には全て女性スタッフが対応するダイヤルもあります。直接店舗で申し込む場合も、まずは電話で連絡してから出かけるのがお勧めです。

16時までに申し込みを完了し、18時までに必要書類を持って店舗に行った方に対しては、ほとんどのケースで即日融資に対応しています。

また、アストは在籍確認には電話以外の方法を取ることも可能なので、「勤務先への電話は都合が悪い」という方は申し込みの際にその旨を相談するようにしてください。

主力商品のアストローン(キャッシング)の金利は14.9285~17.9215%。5万円単位で原則として最高100万円までの借り入れが可能です。また、場合によっては105万円以上の融資にも対応可能です。

アストの営業時間は平日の9:30~18:00。土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月31日~1月4日)、お盆(8月13日~8月15日)は休業しています。

キャレント 即日融資の条件

キャレント(Carent)はカードを使わないインターネットでの融資に特化している消費者金融です。経営しているのは東京のIPGフィナンシャルソリューションズ。ネット経由での融資ということで、もちろん全国に対応しています。

申し込みはインターネット(パソコン、スマートフォン、ケータイ)から。以前は電話での申し込みも受けていたようですが、現在は原則として電話もしくは直接出かけての申し込みは受け付けていません。

利用限度額は1万~500万円とかなり余裕を持たせた設定で、金利は7.8~18.0%。個人向けローンより慎重審査となりますが、ほぼ同条件で事業資金専用ローンも用意されています。

14時までに契約・融資手続きまでが完了すれば即日の振り込みが可能です。ただ、審査がどの程度かかるのかに関しては確約がありませんので、即日融資を希望する方は、できれば午前中に申し込みを済ませておいたほうが良いでしょう。

ライフティは即日融資可能?

ライフティ(RYFETY)は東京の消費者金融です。25年以上の歴史があり、初めての契約時には初回借り入れ翌日から35日間利息ゼロ円、セブン銀行ATMを使ってのキャッシングが可能と大手に引けを取らないサービスを展開しています。

申し込みは申し込みはインターネット(パソコン・ケータイ・スマートフォン)からの受け付けのみ。金利は8.0~20.0%、融資可能額は1万~500万円までとなっています。

ネット上にはライフティは即日融資が可能だとの情報もありますが、実際にはどうなのでしょうか。

ライフティはかつては電話での申し込みも受け付けており、直接オペレーターに相談することで柔軟な対応をとってもらえることが多かったようです。

しかし現在は受け付け窓口がインターネットのみとなっていることから、即日融資は残念ながら不可能となっています。

まずはチェック!新たに契約しなくても即日融資でお金を借りられるかも

新たに契約しなくても、現在契約している金融商品の中に即日融資できる内容が含まれているかもしれません。ここでは意外と知られていない即日融資可能な方法をご紹介します。

クレジットカードのキャッシング枠で即日融資

クレジットカードの中にはショッピング枠の他に「キャッシング枠」が設けられているものがよくあります。

これはショッピングに利用できる枠内の一部を、決められた範囲内でキャッシングにも利用できるというもの。

通常のカードローンと全く同じように、クレジットカードを使い提携ATMなどでお金を引き出すことができるという、とても便利な内容になっています。

キャッシング枠は5万円、10万円といったそれほど大きな額ではない可能性もありますが、新しくカードローンを契約するのとは違ってすでに持っているカードを利用するものなので、融資を受けるにあたって改めて審査を受ける必要がありません。もちろん即日融資を受けることができるので、ぜひチェックしてみましょう。

いざというときに心強いクレジットカードのキャッシング枠ではありますが、利用に際してはいくつか注意したいことがあります。

まず、この枠の利用分には比較的高めの金利が設定されているということ。年利18%程度のケースが多いのですが、これは消費者金融でお金を借りるのと同じくらいの金利となります。

中には一括返済は不可で、リボルディング払いでしか返済できないクレジットカードもあります。その場合、支払い利息がかなり高くついてしまうことにもなりかねないので、どのような契約になっているのかを事前にしっかり把握しておく必要があります。

また、クレジットカードで買い物をする場合には総量規制の対象にはならないのですが、キャッシング枠で借りたお金については総量規制の対象となることにも注意してください。年収の3分の1をすでに借りてしまっている場合には、このキャッシング枠でも借り入れは不可能です。

すでに買い物で枠を使い切ってしまっている場合にも、残念ながらキャッシングはできません。

定期預金担保貸し付けで即日融資

銀行、信用金庫、ろうきん、JAなどの定期預金やゆうちょ銀行の定額貯金などを担保にしてお金を借りることができるケースがあります。

銀行、ゆうちょ銀行には「総合口座」という、普通預貯金と定期預貯金の口座がセットになった口座があります。

この口座でもし定期預貯金の契約があれば、普通口座を使って融資を受けることができる可能性があります。これを「定期預金担保貸し付け」「自動融資」などと呼んでいます。

金融機関によって内容は少しずつ違いますが、例えば普通口座に10万円の残高がある場合、通常は10万円までしかお金を引き出すことができません。

しかし定期預金担保貸し付けを利用すれば、15万円、20万円といった具合に残金を超えて引き出すことが可能で、もちろん即日融資可能です。この場合、残高はマイナス5万円、マイナス10万円といった具合になります。

自分の口座に入金があればそれがそのまま返済となり、マイナス分がなくなれば完済です。マイナス分を返済していくに際して金利はかかりますが、かなりの低金利であるのも魅力。

しかもカードローンのように毎月返済していく必要はなく、取り立てもありません。ただし返済期限が来たときに完済できていなければ、その分は担保である定額預貯金が満期になったときに差し引かれることになります。

この借り入れに関しては審査がありません。また、信用情報への記載がないのも嬉しいところです。定額預貯金を解約したくない方にはとても有利なシステムだと言えるでしょう。

各金融機関のこのシステムをもう少し具体的に見てみることにしましょう。

銀行などの場合

銀行、信用金庫、ろうきん、JAなどの代表例として、三菱UFJ銀行の「総合口座 自動借り入れ」をご紹介します。

三菱UFJ銀行の総合口座は普通預金(またはスーパー普通預金)の他、定期預金、公共債、そして自動借り入れがセットになっています。

三菱UFJ銀行の自動借り入れは定期預金(期日指定定期預金・スーパー定期・スーパー定期300・大口定期)、公共債(個人向け国債・利付国債・政府保証債・地方債)を担保に、残高を超えてお金を引き出すことができます。

限度額は定期預金の合計の90%、公共債の額面合計額の80%までで、それぞれ最高200万円。つまり最高400万円まで借り入れることが可能です。

金利は定期預金担保分は約定利率の+0.5%、公共債分は店頭表示利率。ちなみに2018年10月現在の貸越利息は定期預金が担保の場合には0.510%、国債等公共債が担保の場合には3.225%となっています。利息分は毎年2月と8月の利払日に普通預金口座から引き落としされます。

他の金融機関でも多くのところでこれに似た商品が取り扱われています。

ゆうちょ銀行の場合

ゆうちょ銀行では「貯金担保自動貸付け」がこのサービスに当たります。貯金担保自動貸付けは、総合口座で管理する定期貯金の他、定額貯金がある場合にもこれを担保とし、通常貯金の残高を超えてお金を引き出すことができます。

貸付金額の上限は預入金額の90%以内で、1冊の総合口座通帳につき300万円が上限。貸付け期間は2年で、それまでに担保である貯金が満期になる場合には、その満期までが融資期間となります。金利は担保が定額貯金の場合には返済時の約定金利+0.25%、定期貯金が担保の場合には預入時の約定金利+0.5%になります。

生命保険の契約者貸付で即日融資

銀行などで定期預金を担保に融資を受けるのと似たようなサービスが、実は生命保険会社にもあることをご存知でしょうか。

全ての商品ではありませんが、生命保険の解約返戻金の一定範囲内でお金を借りることのできるものがあります。限度額は業者によって異なりますが、解約返戻金の70%から90%程度であることが多いようです。

契約者貸付についても融資の際に審査を受ける必要はありませんし、信用情報に記載されることもありません。

融資の方法は、インターネットの会員ページや電話で申し込んで口座へ振り込んでもらうのが一般的ですが、住友生命のように会員カードを使って提携ATMで即日キャッシングできるサービスを行っている業者もあります。審査がないためスピーディーで、即日融資も可能です。

金利は業者や契約した時期によってかなり違っていますので、契約内容をよくご確認ください。ただ、一般的なカードローンなどと比べるとかなり低い金利に設定されていることがほとんどです。

融資を受けている期間も保障はそのまま行われるので、保険を解約したくない方にはもってこいのサービスだと言えるでしょう。

ただし、督促がないために返済せずズルズルそのままにしてしまうのは良くありません。借りた額と利息の合計が解約返戻金を超えると保険契約自体が失効し、保障も受けられなくなってしまいます。そのため、安易な乱用は避けたいサービスでもあります。

銀行カードローンは即日融資できない?

2018年から銀行のカードローンは即日融資が不可能となりました。

もともと銀行は審査が厳しく、以前は何度も窓口に足を運ばなければ契約ができないようなケースも少なくありませんでした。それが最近では貸し過ぎが問題になるほどの積極的な個人融資を展開しており、インターネット申し込みを中心に即日融資が可能な商品がぐんと増えてきていました。

それがどうして突然、どこの銀行でも即日融資ができなくなってしまったのでしょうか。

まず大きかったのが、さきほども触れた「貸し過ぎ」の問題。近年、銀行にとって個人を対象としたカードローンは、大きく利益を伸ばしている商品のひとつとなっていました。その背景には貸金業法の改正により、消費者金融を取り巻く環境が非常に厳しいものになったことがあると言われています。

消費者金融でお金を借りるよりも遙かにクリーンなイメージがあること、消費者金融に比べて金利が低いこと、総量規制の対象にならないため年収の3分の1を超えて融資を受けられること、収入のない専業主婦などでも契約できることなどから人気を呼んだ銀行のカードローンでしたが、借りる人の返済能力を超えるような貸付けが行われるケースもよくあり、その結果自己破産を招いた事例が多発したことから社会問題化していました。

そんな折、大手銀行による暴力団関係者への融資が発覚。実際に審査を担当していたのは銀行ではなく保証会社ではあったのですが、その責任は審査を保証会社に丸投げしていた銀行にあります。この件がきっかけとなって、銀行に審査基準の厳格化が求められるようになったのです。

具体的には、申し込んだ人が反社会的勢力と関係していないかどうかをチェックするために、警視庁のデータベースに照会を行うのですが、この結果が出るのが最短で翌営業日となることから、現実的に即日融資が不可能になりました。

利便性が高く、上手に使えば利用者に有利な点が多い銀行のカードローン。しかしこのような経緯で、残念ながら申し込んだその日に融資を受けることはできなくなってしまいました。

質屋で即日融資

ブランド品や宝石、貴金属、時計、古美術品、ゴルフ会員権などといった一定以上の価値のあるものをお持ちなら、昔ながらの質屋に質入れして即日融資という選択肢もあります。

質屋は品物を担保にしてお金を借りることのできるシステムです。決められた期限までに元金と利息分を返済すれば質入れした品物は戻ってきますが、支払えなければその品物は質屋のものになってしまいます。これを質流れといいます。

質屋で即日融資を受けるメリット

質屋のメリットは、融資を受けるのに審査が不要であるところでしょう。つまり、銀行や消費者金融では審査落ちの可能性があるブラックの方や収入のない状況の方でも、質屋なら即日でお金を借りることができるということです。当然、質屋の利用が信用情報に記載されることはありません。

また、質屋からの融資は総量規制の対象とならない点もメリットのひとつです。つまり、すでに年収の3分の1の融資を受けてしまっている方でも、質屋でならお金を借りることが可能なのです。

たとえ期限までに返済できなかったとしても、担保である品物がなくなってしまうだけで、督促や取り立てに悩まされる心配がないところも質屋の大きな魅力だと言えるでしょう。なお、返済期限は利息分さえ支払えば更新していくことができます。

質屋で即日融資を受けるデメリット

その一方で、質屋には金利が高いというデメリットがあります。質屋の上限金利は日0.3%、年109.5%。この数字は消費者金融の現在の上限年利20.0%を大きく上回っています。

これは質屋が貸金業法ではなく、質屋営業法に基づいて営業されているからなのですが、あまりに大きな数字だからでしょうか、質屋の金利は金融機関が通常使用している年利ではなく、月利で表示されることが一般的です。

このように金利がかなり高いことから、絶対に受け戻したい品物を質入れするのは勧められません。しかし当然のことながら、あまり価値の高くないものでは担保として成り立たないので、即日融資どころか、融資自体を断られてしまいます。

自動車を担保に即日融資

「車で融資」などといったフレーズが入った広告を見たことのある方も多いのではないでしょうか。車を担保にして融資を行う業者があり、多くが即日融資も可能です。こうした業者のことを「車金融」などと呼んでいます。

自動車を担保にした融資の流れを簡単にご紹介しますと、次のようになります。

1.電話等で問い合わせ。そのまま仮審査という形になることもある。
2.実際に店頭に行って車を査定してもらう。出張査定が可能な業者も多い。
3.内容や査定額に納得したら契約、書類作成。
4.決められた範囲内で融資を受ける。

このように、手順としてはとてもシンプルで、審査にかかる時間から契約、即日融資までは30分程度とかなり短いところがほとんどです。

融資までがなぜこんなにスムーズなのかと言うと、審査自体が非常に柔軟だからです。まず、融資につきものの在籍確認がありません。さすがに収入が全くない状態だと断られてしまう可能性が大きいですが、いわゆるブラックの状態でも、ほとんどのケースで融資を受けることができます。

そして、もしも返済が難しくなった場合には、担保の車を売却することで返済に充てることができます。業者としてはリスクが小さいので、融資を受けやすいというわけです。

自動車担保融資の内容は?

担保にできるのは高級自動車だけではありません。業者によっても異なりますが、軽自動車、トラック、バイクはもちろん、古い車、傷の多い車、車検の切れた車でも可能というところが多いようです。

ただし人気車種かどうかや車の状態の善し悪しで査定額に大きな差が出てしまうのは仕方のないところでしょう。評価が低く、査定額が予想以上に低かったというケースも少なくありませんので、必ず即日融資を受けたい希望額を借りられるというわけではないのでご注意ください。

まだローンの残っている車でも融資してもらえますが、名義が自分のものではないケース、例えばクレジット契約を結んでいてまだ完済できていない車では、融資は難しいでしょう。

契約できるのは個人だけでなく、法人も可能。使途は自由で、事業資金にも充てることができます。

金利は消費者金融でお金を借りるのとだいたい同じくらいで、上限金利が18~20%程度のところがほとんどです。

2パターンある車の取扱い

自動車を担保にした融資には、大きく分けて2種類の契約パターンがあります。ひとつは完済するまでの間、業者が車を預かるパターン。もうひとつは返済期間も車の引き取りはなく、そのまま利用者が乗り続けられるパターンです。前者は「お預かり融資」、後者は「乗ったまま融資」などと呼ばれることもあります。

車が業者預かりになる場合では、借りたお金を完済した時点で車が返却されます。しかし、決められた期限までに返済できなければ、そのまま車は業者のものになり、売却されてしまいます。

車を通勤などに使っている方は、車が業者預かりになると困りますね。その場合には、「乗ったまま融資」を受けられるところに申し込むのが良いでしょう。ただ気をつけなければならないのは、乗ったまま融資だと車の名義を業者に変更しなければならない点です。

乗ったまま融資でも返済できなければ車を引き上げられてしまうのは同じなのですが、業者によっては名義変更=リース扱いということで、金利分の他に高額なリース料を併せて請求されることもあります。この場合、予想外の出費になる可能性もあるので、どのような契約内容なのか、総返済額(+リース料)がいくらになるのかを、あらかじめしっかり調べておく必要があります。

自動車担保融資のメリット、デメリット

審査が柔軟で、融資までがきわめてスピーディーで即日融資が可能であるという点は自動車を担保にした融資のとても良い点です。しかし次のようなデメリットがあることも頭に入れておかなければなりません。

・本来有担保での融資は低金利で大きな金額が借りられるものなのに、車を担保にしても金利は高く、少額しか借りられないことが少なくない。
・上記のリース料のほか、数万円程度の手数料が必要になることもある。
・査定額を通常よりも低めにされることがある。

・車の転売のほうが目的の業者もあり、少しでも返済が遅れると待ったなしで車を売却されてしまうケースがある。 ・引き上げられた車を買い戻すためにローンを組ませる業者がある(二重のローンになる)。


いかがでしょうか。かなり債務者には不利な内容となっています。

実際のところ、車を担保にした融資の利用者は即日融資希望の方やブラック状態の方などが多く、いわゆる「足元を見る」という形で不利な条件をつきつける業者も少なからずあると言われています。困っているからと闇雲に申し込むのではなく、どんな業者なのかをしっかり調べてから利用するようにしてください。

少なくとも正規の業者であれば、ホームページなどに登録番号(「××県知事(2)第○○○○号」など)の記載が見つかるはずです。

親・兄弟・友達に即日融資してもらう

銀行や消費者金融などでお金を借りるという選択肢が取れないとしたら、やはり頼りになるのは親、兄弟、友人でしょう。身近な人からお金を借りるのは逆に気が重い……ということもあるかもしれませんが、「どうしても今日お金を用意しなければならない」といった切羽詰まった状況なら、思い切って即日融資を相談してみるべきでしょう。

親や兄弟、友達にお金を借りた場合には、高い金利や厳しい取り立てに悩まされることはないかもしれません。が、その代わり、約束した返済方法を守らなければ信用を失ってしまうことになります。むしろ業者から借りるよりも緊張感を持って、しっかり返済していく必要があるとも言えます。

お金のことが原因で人間関係が壊れることほど残念なことはありません。無用のトラブルを避けるために、正式なものでなくても良いので、いつ、いくら借りて、どのように返済していくのかを書面に残すことを強くお勧めします。

勤務先からの前借りが可能なケースも

企業の中には福利厚生の一環として、社員向けの貸付けを行っているところがあります。これまで全く縁のなかった業者からお金を借りるのは気が引けるけれど社員貸付けなら安心、という方も少なくないのではないでしょうか。しかし社員貸付けを受けるのには手続き等で時間がかかるため、即日融資はまず不可能です。

その代案として、給料の前借りという手段があります。前借りは厳密には借金ではありません。前借りとは給料日前に、当月のすでに勤務した分に限って賃金を受け取れるというシステムです。つまりまだ働いていない明日以降の賃金については受け取ることができません。

勤務先が前借りに応じるかどうかは企業としての考え方によるでしょう。が、もしお金の必要な理由が出産や病気、災害時などの場合なら、労働基準法第25条「非常時払」により、勤務先は支払いに応じなければならないことになっています。

非常時につき、即日の支払いにも応じてもらえる可能性があります。前借りは正社員だけでなくパートやアルバイト従業員にも認められるので、まずは勤務先に相談してみましょう。

土日祝日でも即日融資できる借入先は?

公式サイトや広告などに「24時間いつでもOK」と記載されていると、いつでもお金が借りられるように感じてしまいます。が、いつでも可能なのはあくまでも申し込みまでであって、審査や契約、融資は平日しかできないケースが少なくありません。申し込もうとしている業者が本当に土曜日、日曜日、祝日でも融資してくれるのかどうか、しっかり確認するようにしましょう。

結論から言うと、土日祝日に申し込みを行って、即日融資をしてもらいたい場合の第一の選択肢は大手消費者金融ということになります。

中小規模の消費者金融の場合、土日祝日に申し込みはできても、審査や融資は月曜日以降になることがほとんどでしょう。そもそも店舗窓口は休日で利用できませんし、振り込みも金融機関が休みなので、自社ATMや提携ATMが利用できなければお金を受け取ることがほぼ不可能なのです。

その点、店舗窓口こそ閉まっているものの、土日祝日でも電話や無人契約機、インターネットで対応しているプロミス、アコム、SMBCモビット、アイフルなら即日融資が可能です。

その際のポイントとなるのは次の3つです。

1.土日祝日でも在籍確認は行われる。
2.カードを使ってキャッシングしたい場合は郵送での受け取りではなく、自動契約機で発行するようにする。
3.振り込みキャッシングは銀行など金融機関が休みのため基本的には不可。ただし消費者金融によっては特定の金融機関のみ即日振り込みに対応しているケースがある。※


わかりやすいのは審査に通ったら自動契約機でカードを発行し、ATMから即日キャッシングするパターンでしょう。

土日祝日は申し込みが混み合い審査にも時間がかかる可能性があるので、平日に申し込むときよりも早め、できれば午前中に申し込みを済ませるのがベストです。

※2018年10月以降、365日24時間リアルタイム送金を始める銀行が増えていることから、今後、土日祝日振り込みサービスに対応する組み合わせが拡大する可能性があります。

勤務先が休日で在籍確認できない時

先ほどもご紹介したように、土日祝日でも在籍確認は行われます。勤務先が休日でも誰かが対応してくれるのなら問題はありませんが、誰も出勤していない場合など、この在籍確認で行き詰まってしまう可能性があります。

しかしあきらめないでください。場合によっては在籍確認なしで即日融資してもらえることもあります。ぜひ電話で直接問い合わせてみましょう。

インターネットで申し込みを済ませた後でもかまいません。「勤務先が休みなので在籍確認ができないが、どうしても本日中に融資をお願いしたい」と伝えましょう。業者によって、

・社会保険証、給料明細などを提出することで在籍確認を免除した上で融資
・在籍確認は後日ということで、限度額を下げて(10万円までなど)融資


などの対応をしてもらえることがあります。

ではプロミス、アコム、アイフル、SMBCモビットで土日祝日に即日融資を申し込むときの流れをご紹介しましょう。

プロミスでの土日祝日の即日融資

プロミスの有人店舗「お客様サービスプラザ」は土日祝日には営業していませんが、インターネット、スマホアプリ、電話、自動契約機から申し込むことで土日祝日でも審査を受けることができます。

カードを使ってのキャッシングの場合は審査通過後ただちに契約を済ませ、22時までに自動契約機でカード発行を済ませましょう。ATMでの出金は手数料のかからないプロミスATMは24時まで対応。この他三井住友銀行、ゆうちょ銀行、全国のコンビニなどのATM、CDから出金することができます。

プロミスの特徴は、カードを使ってのキャッシングの他、土日祝日でも銀行振込での即日融資が可能なケースがあるということです。対応しているのは三井住友銀行、ジャパンネット銀行に本人名義の口座をお持ちの場合。365日、終日振り込み受付完了から10秒で振り込まれる瞬フリサービスが使えます。(※ただし土日祝日に銀行口座を開設することはできません。)

この他、スマホからアプリローンを申し込み、カードなしでセブン銀行から出金することも可能です。

アコムでの土日祝日の即日融資

アコムもプロミスと同様、有人店舗では土日祝日は営業していませんが、インターネット、電話、自動契約機むじんくんでの申し込みにて土日祝日でも審査を受けることができます。

カードを使って即日キャッシングしたい場合には、審査に通過したらすぐに契約を済ませ、22時までに自動契約機むじんくんでカードを発行します。

アコムの無人店舗のほとんどには自社ATMが設置されているので、そこからカードを使ってキャッシングが可能です。なお、三菱UFJ銀行内に設置されている自動契約機でもカードを発行することができます。

銀行振込については、楽天銀行の口座を登録している場合のみ土日祝日でも対応可能。振り込み申し込み完了から約1分で振り込みが行われます。

SMBCモビットでの土日祝日の即日融資

SMBCモビットで土日祝日の即日融資を希望する場合にはインターネット、電話、ローン申込機、三井住友銀行内ローン契約機から申し込みます。ここで気をつけたいのは、インターネットから申し込むWEB完結が土日祝日の即日融資には対応していないところです。

WEB完結で申し込んだ場合、在籍確認がないために審査通過、契約まではスムーズに進む可能性がありますが、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行への振り込みが翌営業日になってしまうためです。

よってSMBCモビットでの土日祝日の即日融資は、必ずカードを発行する必要があります。ローン申込機、ローン契約機の営業時間は21時までなので、それまでにカードを発行するようにしましょう。

その後、カードを使って提携ATMで出金する他、スマホアプリを使ってセブン銀行で出金することも可能です。

アイフルでの土日祝日の即日融資

アイフルも土日祝日は有人店舗がお休みのため、申し込みはインターネット、電話、無人契約でんわBOX「てまいらず」で行います。しかし念のため、インターネットで申し込んだ場合でも直接電話することをお勧めします。

現状ではアイフルも土日祝日の振り込みには対応していないので、審査に通ったら「てまいらず」でカードを発行してください。「てまいらず」は22時まで営業しています。

アイフルの場合、全ての契約ルームに自社ATMが設置されているわけではない点に注意が必要です。アイフルのATMが近くにない場合にも三菱UFJ銀行やコンビニなどに設置されている提携ATMから出金することが可能ですので、あらかじめどこにATMがあるのかを確認しておくとスムーズです。

消費者金融以外で土日祝日の即日融資は可能?

現金を手渡ししてもらえる質屋や自動車を担保にして融資する車金融では土日祝日の即日融資は可能なのでしょうか。

質屋や車金融店のほとんどは日曜日が定休日となっていますが、土曜日は営業しているところが多くなっています。また、日曜日は営業していて平日を定休日としている業者もあります。まずは土日祝日でも対応しているかどうかを問い合わせてみましょう。

どうしても休日にお金が必要だからと、チラシなどで見かけたよく知らない業者に焦って申し込むのはお勧めしません。「土日祝日でもOK」と前面に打ち出して宣伝するのは闇金融の常套手段でもあります。

困っているのを良いことに即日融資を渋り、法定金利以上の条件での融資を持ちかけることも珍しくないので、くれぐれも注意してください。

即日融資でお金を借りる為のコツまとめ

「最短30分で審査」「即日融資可能」とあっても全てのケースで首尾よく融資までが完了するわけではありません。少しの工夫をするかしないかで審査時間に差がつき、融資が翌営業日になってしまうこともよくあるものです。

この記事の締めとして、できるだけスムーズに審査を通過し、融資を翌日に持ち越さないためのコツをまとめてご紹介します。

1.申し込み前にコールセンターへTEL

店頭で申し込むときには申し込み前に、インターネットで申し込むときには申し込んだ後にコールセンターに電話して即日融資を希望する旨を伝えると、審査がスムーズに進みます。

特に店頭で申し込む場合、持参する必要書類に何かしらの不備があると無駄足になり、時間を大きくロスしてしまう恐れがあります。また、即日融資に際して気になる点をあらかじめクリアにしておくこともできます。

電話するのは少し面倒に思えることもあるかもしれませんが、確実に即日融資してもらうためにも、ぜひやっておきたい手順のひとつです。

2.在籍確認対策をしておく

在籍確認で手間取り、審査が進まなくなってしまう例は少なくありません。本人が電話に出られる場合は問題ありませんが、出られない場合には電話対応する方に話を通しておくとスムーズです。

どうしても在籍確認の電話が困る、もしくは勤務先が休日で当日の在籍確認が不可能という場合にはコールセンターに問い合わせましょう。書類の提出等で対応してもらえることがあります。

うまく調整がつかない場合には、その業者での申し込みはやめる決断も必要です。

3.必要書類を揃えておく

融資希望金額が50万円以下、他社を含めた借入総額が100万円以下の場合、原則として本人確認書類があれば契約が可能です。もし運転免許証をお持ちであれば、そのコピーを提出すればOKです。

問題は運転免許証がない場合です。パスポート、健康保険証、住民票などでも本人確認書類として認められるのですが、特に顔写真が掲載されていないものを本人確認書類とする場合には、併せて補助書類を求められる可能性があります。書類に記載されている住所が現住所と異なる場合も同様となります。

また、融資希望金額が50万円を超える場合、他社を含めた借入総額が100万円を超える場合には収入証明書類の提出も必要となります。源泉徴収票、確定申告書、給料明細書、市民税・県民税額決定通知書などがそれにあたりますが、勤務形態や書式によって求められるものが変わってくる可能性があります。

運転免許証以外の書類が必要だと考えられる場合は、事前にコールセンターに電話して、しっかり確認しておくことをお勧めします。

4.必要事項の記入には細心の注意を

申し込みの際に記入した情報に間違いがあると、業者から電話などで問い合わせ、再審査と余計な手順を踏むことになり、即日融資ができなくなる可能性があります。さらに「間違い」が悪質なものだとみなされると、審査落ちすることにもなりかねません。 わざとの間違いは問題外ですが、うっかりのタイプミスや設問に対する勘違いなどでも起こり得ることなので、提出前に慎重に見直しすることをお勧めします。もしわからない点があるときには遠慮なくコールセンターに問い合わせましょう。

5.できるだけ早い時間帯に申し込む

数字の上では14時が振り込み、21時がATMキャッシングの即日融資タイムリミットということが多いのですが、これはあくまでも手続きから契約、融資までが円滑に進んだケースです。

実際にはどこかで手間取ったり躓いたりすることもないとは言えないので、即日融資を希望する場合は、できるだけ早い時間帯に申し込むに越したことはありません。

特に締切前は審査が混み合う可能性も高く、場合によっては翌営業日の回答になってしまいます。その可能性を見越した上で申し込むようにしましょう。




「即日融資24」新着情報

キャレントで即日融資 審査申込み~借入までの流れ

インターネット専業の貸金業者キャレントは、比較的新しい消費者金融会社になるため、まだ知名度は高くはありませんが・・・

無審査・即日融資OKでも闇金はダメ!安心・安全なカードローン

無審査で安全・安心に即日融資してくれるカードローン会社があるとしたら是非お金を借りたいところですが、そんな都合・・・

土日・祝日でも即日融資でお金借りる方法は?

「最短30分で審査可能!」「即日融資可能!」みたいな消費者金融の広告を見たことがある方も多いと思いますが、あれ・・・

闇金はダメ!ブラック・債務整理中でも即日融資で安全にお金借りる方法

自己破産、任意整理など債務整理中の方や、多重債務者、延滞など金融ブラックの方でも急にお金が必要なときもあります・・・

プロミスで即日融資!申込み~借入までの流れ

初めて消費者金融でお金を借りるとなると、誰でも不安を抱くものです。自分にとって少しでも親しみの持てるところでお・・・

このページの先頭へ